任命責任

 自民党の谷垣禎一総裁は5日午前、党役員会で松本龍復興担当相の辞任について「これが今の菅政権の状況だ。一刻も早く退陣した方がいい」と述べ、菅直人首相の即時退陣を改めて求めた。同党の石破茂政調会長も記者団に「任命した首相の責任が強く問われる。菅さんこそ即座に辞める決断が求められる」と強調した。
 一方、同党の石原伸晃幹事長は記者会見で、参院への首相問責決議案提出の可能性に関し「内閣が死に体なので『死ね』と言う意味は全くない」と否定的な考えを示した。 (yahoo newsより引用)

今度ばかりは言われてもしょうがないんじゃないの?

この松本っていう大臣、ひどすぎるよ。

東北の惨状、3ヶ月経っても被災者は体育館でハエと暑さに苦しんで暮らしてるのに、「知恵を出さない奴は助けない」とか偉そうに!

そんな人間を任命してるような政府に任せてたら、東北は夏越す前にもっとひどくなるよ。

やっぱり松本も菅もクビが正解だね。


レコーディングダイエット実行携帯サイト
マタニティ・プレママ携帯便利サイト集 妊娠出産情報他
耳ツボダイエット用スワロジュエリー激安通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です